使いかた

FONTPLUSでできること・できないこと

FONTPLUSのライセンスを利用して実現可能な内容について説明します。Webフォント配信の概要について知りたい場合は、FONTPLUSの仕組みを参照ください。

項目スマートライセンス・プランエンタープライズ・プラン
ダイナミック・サブセット
(そのページで使用する文字のみフォントデータを取得する)
複数のフォントを組み合わせて実装する
フォントファイルのサーバへの設置
フォントファイルのローカル・マシンへのダウンロード△ ※1△ ※1
ローディング時の表現変更○ ※2
文字間・行間の調整○ ※3
使用可能フォント数の上限なし
使用可能ドメイン数の上限なし
モバイル/PCアプリケーションへのフォント適用△ ※4
会社やプロジェクトチームなど、グループでの利用○ ※5
記号など、一部文字で別のフォントを適用する
印刷物、TシャツなどWebページ以外の商品への利用― ※4― ※4
epubなど電子書籍での利用△ ※4
動的な要素へのWebフォント適用
その他の制限事項1ページにつき1意の書体あたり
1,000グリフの表示制限あり

※1 一部フォントについては、デザインカンプ用のダウンロードが可能です。詳しくはデザインカンプ用にフォントデータをダウンロードしたいときを参照ください。

※2 設定方法はサービスの使いかた>ダウンロード状況に応じてフォント表示の仕方を変えるを参照ください。

※3 設定方法はサービスの使いかたを参照ください。

※4 お問い合わせからエンタープライズ・プランについてお問い合わせください。

※5 会員マイページ内「会員情報 > 利用者登録」から追加登録が行えます。トライアルではご利用いただけません。

表に記載がない項目について、ご不明点があればお問い合わせください。