イベント

『たてよこWebアワード2017』に協賛します[応募期間は2017/12/25(月)まで]

ソフトバンク・テクノロジー株式会社は『たてよこWebアワード2017』に協賛します。

『たてよこWebアワード』は、Webにおける縦書きの利用を普及促進させ、インターネット上のデザインや表現を多彩にするために、CSS Writing Modes Level 3(文字の方向(縦横)を指定するCSSモジュール)を利用したWebサイトを募集・表彰するアワードです。『縦書きWeb普及委員会』が主催、総務省およびW3C(World Wide Web Consortium)が後援する本アワードは、今年で3回目の開催となります。

応募対象者は、主にWebデベロッパー、デザイナー、クリエイターなど、Web制作に携わる方、ご興味をお持ちの方であれば、年齢、国籍、個人、法人を問いません。新規に制作したWebサイトだけでなく、既存のWebサイトや商用サイトの応募も可能です。
これまで積極的に用いられてこなかった縦書きが加わることで、Webに新たな化学反応を引き起こし、これからのWebスタンダードの指標となる、そんな作品の応募をお待ちしています。

応募期間は2017年12月25日(月)まで。
詳細は公式サイトをご覧ください。
http://tategaki.github.io/awards/

「たてよこWebアワード」の公式サイトでは、前回のアワードに引き続き、FONTPLUSのWebフォントサービスを採用いただいています。
WebフォントとCSS “writing-mode”を使った縦書きやアクション等の様々な機能が融合したサイトが、バージョンアップ! 技術解説も必見です。

情報公開日: