事例紹介

Case Studies

ピクシブ株式会社 様

スマートライセンス

 
 

ピクシブ株式会社採用サイト   http://recruit.pixiv.net

ピクシブ株式会社採用サイトの詳細画像1

(2013年12月の画像)

サイト紹介

イラストコミュニケーションサービス「pixiv」を運営するピクシブ株式会社の採用サイトです。

<「pixiv」とは>

「お絵描きがもっと楽しくなる場所をつくる」ことを理念に、2007年にサービスをスタート。クライアント企業とのタイアップ企画、書籍の発行や展示会、即売会、ワークショップ等「リアルとウェブの連動」を意識したイベントも展開しています。 

フォントプラス導入までの経緯

サイトのリニューアルを進めていく中で、Webフォントを使用した方がデザイン的に見栄えが良くなるのではないかとの話になりました。Webフォントを提供しているサービスを調べたところ「フォントプラス」を使用している企業サイトが多かったことと、価格も予算に合っていたため導入を決めました。

印象的に見せたい部分はWebフォントで

TOPページや各ページの見出し部分など、印象的に見せたい部分にWebフォントを使用しています。

特にTOPページは訪問者が一番最初に目にする「サイトの玄関」ですので、デザインには非常にこだわりました。アクセスする度に文字や情報の配置が変わるなどの動きも取り入れています。

ピクシブ株式会社採用サイトの詳細画像2

また、採用に関する最新情報や社内風景・メディア掲載など、多くの情報が詰まっているため文字の読みやすさも重要視しました。Webフォント導入により、見やすく綺麗なフォントを選ぶことが出来て良かったです。

ピクシブ株式会社採用サイトの詳細画像3

☆使用書体 … 筑紫A丸ゴシック Std E 筑紫ゴシック Pro B 筑紫ゴシック Pro R 筑紫ゴシック Pro D (2013年12月現在)

フォントプラスの効果

サイトのデザイン性の向上と、情報の更新にかかる手間が減ったことです。

今まではデザインの関係上魅力的に見せたい部分などは画像データ化し、変更があった場合は画像自体作り直し…という手のかかる手法をとっていましたが、Webフォント導入によりテキストの変更だけで済むようになったため誰でも更新が出来、運用が格段に楽になりました。画像と違いテキストのコピーが出来る点も良いですね。

また、PC・スマートフォン・タブレット端末など様々なデバイスやブラウザに対応しているためユーザーの環境を気にしないで良いというのも大きな魅力だと思います。